ぼんやり葉の茶 日記

ぼちぼちと更新しております。。

ぼんやり葉の茶 日記

♀×♀カップル。
奇跡的な彼女との出会いを綴ったものです。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
今年の海の日(3)

書けそうな時に続けて書きます。

3日め。
早起きして日中の温度が高くならないうちに支度して、お出かけへ。

2人して日傘を各自持って、この日は久しぶりに渋谷へ出かけてきました
以前は1人でプラプラと出かけて、ここに何があるとかテクテクと歩いて地理を
理解していたが、それも随分前のこと。
久しぶりに出かけてみたけど、大型デパートの変化はないけど、それ以外は
結構変わってたね。

渋谷駅を出るとスグにうだるような暑さ 
モモちゃんも葉の茶も日傘を差してスクランブル交差点の手前の木陰で信号が
青になるのを待ち、青になるとスタスタとそのままスタバへ直行!
店内で軽く食事もしながら乾ききった喉を潤そうと入ったスタバですが、さすがココの
スタバは人が多くてついでに見晴らしの良いガラス窓のせいか、少し店内が暑く
感じたけど、時間が経つに連れ暑さにも慣れたようでした。

ただ単に自分の体が熱を帯びて熱くなっていただけだったのかしらね??

そういや、ここのスタバってドリンクサイズはトールしかなかったんだったね。
テレビのクイズ番組でも出ていたけど、すっかり忘れてました。。
メニュー表もよく見ないまま普段、飲みなれているメニューを頼んだら、
トールサイズしかないと店員が言っていた。
それで、あっ、そうだった。そうだった!と思い出したのでした。
普段はショートしか飲まない葉の茶は、随分と量が多く感じましたよ。。

でも、モモちゃんと会話しつつも左斜め前のカウンターに1人で座ってお勉強を
しているOL風の女性の鼻筋の高さが気になっていました。(←オイ)
この方、結構な美人さんタイプで、最近、こんなにナチュラルに綺麗な女性なのに
隙がある感じの雰囲気が逆に珍しくて、何か気になっていました。。

モモちゃんがお薬を飲むためにお水を頂きに階下へ行っている間は、かなりの
視線を向けてましたけど・・(ええ加減にしろって・・・??)
まぁ、たまにね観賞人物も見ていないと、面白くないでしょ?
特に下心がある訳でもなく、ただ鑑賞としていたかっただけなのよ。

で、その後、マッスルシアターへ移動しマッスルミュージカルを見てきました
モモちゃんが、以前に葉のちゃんが見てみたいって言ってたからチケットを手配
しておいたのだって言ってました。
モモちゃん、ありがとぉ〜。
何せ葉の茶、sasukeとか大好きだし、筋肉美とかも大好きなのら。

で、前から3番目のチケットを手配してくれていたので、そこからじっくりと
見ました。
といっても、右側の方だったので少し斜めに見る感じでしたが。
でも、ステージにも近いし顔もよく見えたし、筋肉やら汗までしっかりと見えた
ような気がします。
熱烈なおばさまファンや、男性なのに何だか視線が怪しいファンも見かけましたが
そこは見ないようにスルーし、楽しみました。

ちなみに、『祭り』をテーマに世界のお祭りを体で表現してくれていましたよ。
1時間ちょいのミュージカルを見終わったあとは、暑さで2人とも疲れたねと
いうことで、そのままモモちゃんの実家へ向けて移動。
近所の駅で夕飯をゲットし帰宅後、またもやお昼ね。

夕方になったら、2人してモソモソと起きて仲良く夕飯を食べてお風呂入って
モモちゃんだけ、またもや先に就寝。
葉の茶は疲れてはいたけれど、小説を読み進めてから眠ったのでした。

ちなみにほぼ、毎日1冊は読むような感じで少し空き時間があると読んでました。
仕事に疲れてくると、より活字、言葉を求めているような気がするのは、たぶん
気のせいではないような気がします。

| 日常。 | 22:50 | comments(2) | -
今年の海の日(2)

続きを書くのが遅くなりました。
ごめんなさい。
続きです。

翌日2日めは、朝はのんびり起きてお昼から近くの複合型施設へモモちゃんと映画へ
行きました。
観たのは今や海外映画へのオファー多数の渡辺 謙×ディカプリオ競演の映画
『イ〇セプション』を観てきました!
何となく2人とも観てもいいかなっていう意見が一致したので決定。
でも本当に観たかったのは、借りぐらしのア〇エッティだったんですが、これは九州へ
戻ったら行きなれた映画館で観ようね。と会話していたので、今回はスルー。

で、イ〇セプションですが、確かに何とも言えない言い表すのが難しい映画でした。
面白くないことはない。
確かに面白い。
っていうより、こういう映画自体がこれまでなかったと思うので、そういう意味では
先駆者的な感じはしました。
観終わった後は、自分が普段見ている夢も操作されていたら怖いって思ったけど
そんな小難しいストーリーには程遠い、くだらない夢ばかりなので操作されている
ことは、まずないな・・・と思い直したけど。

個人的には、この映画を3Dで観れたらもっとスゴイ映像になっていたのでは?
と思いました。

その後、映画を観終わってからスタバでお茶。
夕飯の買い物もして、モモちゃん宅へ帰宅。
そういや、この日はモモちゃんママから車を使っていいよ。と言われていたので
初めてママンの車を運転してみました。
モモちゃんも背があまり高くないのだけれど、ママンも背が小さいせいか運転席の
座面にクッション敷いて背もたれが、めっちゃ真直ぐ!
座席も一番前なもんだからアクセル近っ!

ってことで、クッションは後ろへ放り投げてシート位置も後ろにズラしてルーム
ミラーもガキンってかなり見やすい位置に変えて運転させて頂きました。
元通りにしないまま九州へ戻ってきちゃったことを書いていて思い出したけど、
もうとっくに手遅れだね・・・。
まぁ、終わったことだし、今更だしいいっか。。

ママンの車で少し近所をドライブして帰宅後、疲れた二人はお昼寝。
その後、仲良く夕飯食べてお風呂入ってモモちゃんだけサッサと熟睡。
葉の茶は持ち込んだ小説を読み終わってから眠ったのでした。

| 日常。 | 23:07 | comments(2) | -
今年の海の日(1)

昨日までお休みを頂いていた葉の茶ですが、今朝は久しぶりの仕事ということで
早めに出社して受信メールを見たら会議調整含めて120件
実質、まる1日休んだのは1日だけだっていうのに、どういうこつ〜!?
マジでメール多過ぎだよ。。
これと言うのも何かとメーリングリストのせいなのでしょう・・・

まぁ、仕事のことは、ちょいと置いといてタイトルの通り、今年の海の日のことでも
書くとしますね。


今回はモモちゃんちのママとおばあちゃんが、北海道へ出かけている間、
 ←ハムスターのモモちゃんが、一人ぼっちになってしまうので、そのお世話で
実家へ帰省することになったモモちゃん。
1人でお留守番しているのも寂しいので、たまには葉のちゃん遊びに来ない?って
誘われたので、久しぶりに大都会へ遊びに行くこととしたのでした。

で、モモちゃんが帰省した翌日に追いかけるように出かけた訳ですが、こちらから
出かける時は九州は、まだ大雨の真っ最中で、飛行機は無事に飛ぶのかしら?
などと思いながら空港へ向かったのですが、空港へ近くなるにつれ雨と雷が

本当は余計な荷物を持ちたくなかったので、傘は車の中へ放置して行くはずが
あまりの大雨で駐車場から空港内まで傘なしではびしょ濡れになると思い
仕方なく荷物として持っていくことになりました。
折りたたみ傘ではなかったので、失敗したぁ〜と散々、反省してました。

しかし羽田へ到着すると、なんとスゴイ晴れ間! 
到着時間も夕方だって言うのに、まだまだ昼間のような明るさと暑さ・・
なんだコリャ?!
そう思いながらモモちゃんちへ向けて移動して行った訳ですが、久しぶりの
都会に慣れない自分もいて、スグにバテました。

特に自分で助けてぇ〜って思ったのが、電車が来るまでホームで待つ間の
蒸し暑さと、埃っぽいような独特の匂い。
且つ、電車の中が涼しいと思ったのも一瞬で他人の体臭の臭い(特に腋汗)
の何とも言えない臭いが、たまらなく無理ぃ〜〜!!
って思いました。

都会の人はスゴイ!
よくぞ、あの人ごみの中で暑さ&臭いと闘っていられるって・・・
特に満員電車の通勤なんて地獄なんじゃないでしょうか?
葉の茶、結構、犬並みな嗅覚をしてるので、ツンとした匂いとか鼻が覚えていて
いつまでも忘れないのよね。。
まぁ、よほど臭いが強かったのかも知れないが

だから、モモちゃんちについてもまだ匂いを覚えていたのよね。
そんなこともあってか、到着するなりモモちゃんへ宣言しました!
葉のちゃんは、花粉症の季節と夏は2度と遊びに来ません!
花粉症の季節は熱が出るし喉もかれて体調不良になるし、夏は夏で匂いが無理!
だから、もうこの季節には遊びに来ません!
そう宣言したら、大笑いをしていました。

そういや思い出したけど・・・
移動の中で助かったのが荷物と思っていた傘ですが、日傘も兼ねていたので
偶然とはいえ、かなり日差し避けになって助かりました。

で、この日は1日目で移動だけの日だったんだけど、暑さと匂いで食事も
あまり気が進まずモモちゃんちへ到着すると、お風呂に入らせてもらって
早々に眠りについたのでした

| 日常。 | 22:55 | comments(2) | -
1ヵ月半ぶりの近況報告。

前回の記事から、かれこれ1ヶ月半くらい経過しましたが、皆さまお元気でしょうか?
自分のブログの存在さえ忘れそうな葉の茶でございます。

さて、前回の記事からワタクシ何をしておりましたっけ?
という位、記憶も過去へ遡りますが・・・

まず・・・
モモちゃんとの生活。

モモちゃんは、昼夜逆転生活になっちゃった 
以前は、起きれない状況でずっと寝たきり老人だったのですが、少し昼・夜ともに
起きていられる時間が伸びてきたかなぁ〜と思っていた所に、昼夜逆転スタイルへ。
具体的に申しますと、葉の茶が仕事から帰る前に一度、電話をして起こす。
そして夕飯を作っている間も、フトンの中。

夕飯が出来上がる頃『モモちゃん夕飯できたよぉ〜♪』と声を掛けると、もそもそと
起きてきて『いつもありがとう。』と言って、出来上がったジャーのご飯をお茶碗に
取り分けてくれる。
(ご飯だけは、毎度、炊いてくれています。)

そして、仲良く『いっただきまぁ〜す!』と食べる。
食べ終わったら葉の茶が洗い物をしている間、モモちゃんは歯磨き。
その後、すすぎ洗いをしたお皿やお茶碗等をフキンで拭いて片付けるのを手伝って
くれます。

しばらくすると『おやすみぃ〜』と言って一足先に眠っています。

たまに、葉の茶が残業で遅くなったり会社の飲み会とかで23時を過ぎて帰宅すると
眠っていたモモちゃんが起きてきて、逆に葉の茶が眠りにつくといった感じで
2人の生活スタイルが全然、合わない時もあります。

そして起きたモモちゃんは何をやっているのかというと、これが最近はずっと
PCの前でネットをしているんですよ。
だから、葉の茶がほとんどPCの前に座れないといった感じです。

モモちゃんはPCで自分の病状であったり、芸能界のことであったり病院のことで
あったりと、とにかく毎日、何をそんなに調べるだけのネタがあるなぁ〜と思う位
検索ちゃんをしているようです。
おかげで芸能ニュースを見なくてもモモちゃんのおかげで芸能通にwww


それから・・・
仕事のこと。

入院していたメンバーが5末に復職してきました。
でも、まだ毎日8時間勤務に慣れるのに精一杯で、無理は出来ない体のようです。
そのため入院前の1割に満たないくらいの業務を担当して頂いています。

残りのメンバーでカバーをしていますが、まだまだ組織的にも厳しい状況です。
来年になると育児休暇中の女性が復職するので、人数が少し増えるかなと
思っていましたが、どうも時短勤務を希望しているようなので、なかなか
思う通りにはいかないようです。
無駄な業務をなくして業務効率をあげる仕事の仕方をしていかないと
1日何時間あっても足りないなぁと感じています。
質の高い仕事を心がけていくことが当面の目標になりそうです。。

そんな日々ではありますが、週末はモモちゃんのリハビリを兼ねて映画へ
行ったり買い物へ行ったりと、のんびりとしていますのでご安心下さい。
それから海の日の3連休は1年ぶりくらいに東京へ行ってきました。
モモちゃんと、本当にのんびりしてきたので、次回はそんな記事でも
お知らせしてみたいと思います。

| 日常。 | 19:23 | comments(2) | trackbacks(0)
黄金週間(3日め)

続いて、3日めは現在、N●Kで放送中の龍●伝の場所へ。
これまた、前日に砂山を歩き回ったので、かなり疲れたかなぁ〜と思ったんだけど
結構、フツーに早起き出来ました。

それも、まぁ〜朝食バイキングに目がくらんだのかも・・
と言うのも宿泊したホテルは、新しいし温泉もついてるし朝食のメニューも多いし
こういうのが一番テンションあがるんだよね。

このホテルはかなり気に入りました!
また次回、利用したいホテルでした。

肝心の朝ごはんについて・・。
普段は、朝ごはん食べるのもモソモソとして目を閉じたまま口だけ動かしている
葉の茶は、モモちゃんから目を開けなさい!
な〜んて、怒られているのに不思議なもんだよね。
旅に出ると目がシャキ〜ン!って感じで、爽やかに起床できるってどういうこと?

まぁ、そういう訳で楽しかった鳥取県  を後にして、次は一路、高知県へ。
四国へ渡るには、しまなみ海道、瀬戸大橋、神戸淡路方面の3本のいずれかを
渡るわけだけど、前回、2本渡ったので今回は、残り1本を渡ろう!ってことで
神戸淡路鳴門道を渡ることに。

まずは、淡路SAを目指すことにしたんだけど、神戸に近づくに連れ徐々に
車が渋滞してきてトロトロ運転へ。
車がテンポよく動いている時はいいんだけど、トロトロ運転になってくると左斜線から
右斜線とか、はたまた逆のパターンとか結構、ウロウロする車があるんだよね。
それで危うく前方の車に追突しそうになったんだけど、ハンドルをギリギリ右に
切ってブレーキを思いきっり踏み込んだおかげで、追突は避けられたけど
危なかったぁ〜

これね、前の車が一旦左斜線に入りかけたら、また右斜線に戻ってきたんで
急いでブレーキ踏んだんだよね。
葉の茶の後ろは大型トラックだったんで、ビビったぁ。
追突されなくて良かったよ。
この急ブレーキのおかげで、助手席でスヤスヤと眠っていたモモちゃんの
目も覚めちゃった。
ごめんね。モモちゃん・・。

そういや、書いてて思い出したんだけど、以前にカーブの多い山道をくねくねと
運転していた際にブレーキ踏んだら後ろで横たわっていたモモちゃんが
そのまま後ろの席の足元にゴロンって落下したことがあって、あの時は
謝るよりも先に大笑いしちゃった 
だって、あんな足元の狭いところに見事に落下してハマっている人って
おかしくない?
モモちゃんからはスグに、人がせっかく気持ちよく眠っているのにヒドイよ。
葉のちゃん、もっと気をつけて運転してよね!
そう怒られたんで、反省しましたが。。

話が逸れましたが、まぁ、一瞬、ヒヤリとした瞬間はあったものの、どうにか
第一目的の淡路SAへ到着!

ここは、景色もよくってドッグランの広場はあるし、スタバもあったし、
SAがとにかく広いこともあってかバイカーも多い多い!
何気に観覧車もあって、その1つにリラックマなのか単にクマのプ〜さん
なのか分からないけど、乗せられてたのが可愛かった。
まぁ、茶色の背中だったのは確かなのでクマには違いないと思うが。

お近くに住んでいる方で、行く機会があれば観覧車をご確認下さい。
裸眼で見える範囲ですんで。

その後、空腹になりかけてたお腹も満たしたあとは、高知へひた走り。
一番の目的は四万十川。
でも、思ったよりも道が混んでいて移動に時間がかかったせいもあって
目的地に着く頃には、またもや渋滞の列にハマりそうな感じ。
日は高いんだけど、ホテルへチェックインもしないとイケナイしここは
あまり無理をしない方がいいねってことで、じっくりと見るというよりは
ス〜って通り過ぎた感じ。

なので、またいつかゆっくりと観光してみたいなと思います。
そこから、高知市内へ移動してチェックイン。
まだ駅近くで何か催しもやっていて、竜馬の着ぐるみみたいなのが
ウロウロしてお客さんと一緒に記念撮影していた。

モモちゃんに一緒に写真撮らなくていい?
って聞いたら、興味ないからいい。
だって・・・
今、一番ブームなのにね。
まぁ、それは葉の茶も一緒で、駅構内に入った際にスグに超デカイ看板が
あったんだけど、せっかくブームの中心にいるんだから一枚くらい高知県
らしいのを撮っておいた方がいいんじゃない?

その言葉でモモちゃんも、そっかな。。
と返事をして、記念撮影をしたんだけど、その時の2人のやりとりが竜馬ファンが
聞いたら怒るぞ!っていうような会話のやりとり。

そこの場所がいいんじゃない?
その看板がデカいから、その2人の間に立ってみて。

このら辺?

もうちょい真ん中よりかな。
坂本龍馬と、その隣にいる着物着た女の人の間に立ってみて。

いいよ。
いいよ。
ハイ。ポーズ!


は〜い。
葉のちゃん、ありがとう。
ところで、この女の人誰だろう?
おりゅう?

はっ?
そんな名前?
違うじゃん!
おりょう。って書いてるじゃん。


あはは。
もう、何でもいいよ。
で、その人、誰なんだろね?

隣にいるくらいだから、友人じゃないでしょう。。
奥さんかね〜?


そんなことを言いながら、駅中のお土産売り場へ行った二人でした。。

これは、一枚何千円かで売られていたタオルがあったので、撮影してみた。
購入はしていないが、可愛いキャラクターだね。


葉の茶の職場と仲良い後輩に購入したお土産。

ちなみに西郷どんは、モモちゃんがお友達に購入した飴玉。
なんかリアルすぎて、この飴玉、お友達(女性)が口に本当に入れるのか
不安な葉の茶です。。
モモちゃんは、すごく気に入って買ってたけど・・・

ウソでも喜んでくれますように。。(祈)

最後に、オマケの日本海だよん☆

| 日常。 | 23:15 | comments(2) | -
黄金週間(2日め)

続いて2日めは、モモちゃんが一番楽しみにしていた鳥取砂丘
何気に地図で見ると島根と鳥取って隣みたいなもんじゃない?
なのに、移動すると遠いのよね〜。。

まぁ、それだけワクワクと楽しみもあるってもんなんだけどさ、でも遠い。。
そして連休に入ったせいか車も多い。
走る車全てが砂丘に行っているのかしら?と疑ってしまいたくなる位、車が多かった。

でもまぁ、何とか到着しまして駐車場の関係で途中からシャトルバス〜ロープウェイと
移動手段が変わり、念願の砂丘へ足を下ろすことができました。
まぁ〜何がスゴイって。
砂の山もスゴイけど、人だかりのスゴさに一番驚いた。。。

スゴくねぇ?
人・人・人だらけで・・
遠くの方までアリンコが繋がっているみたいだった。
なぜ、砂ごときにここまで人が集まるのか不思議だったけど、モモちゃんと
この砂の上をひたすら歩いて砂山のてっぺんまで来た時に、そのスゴさが
分かったような気がしました。

距離的に大したことないかな〜って思って、二人でどんどん歩いて行ったら
下りはまだいいんだけど、上りがね・・・
砂が柔らかいからサラサラって崩れ落ちてきて、歩けども歩けども足が埋まり
なかなか上れないって感じだった。

照り返しも浴びながら、汗をかきながら皆が砂山のてっぺん目指しているんだよね。
裸足の人もいれば、靴を履いたままの人もいたし、カップル同士で手を繋ぎながら
走りまわっていたり、友人同士で急斜面をヨーイドン!って競争しながら駆け上ったり
キツイけど、皆、笑顔でさ、何か自然ってスゴイなって思った。


砂山のてっぺんの先が、どうなっているのかと申しますと・・・
真下にいきなり日本海が見えるんだよね。
スゴイ不思議な感じ。

なんで、このエリアだけ砂がこんなにたくさん積み上げられているんだろ?
不思議で不思議でたまりませんでしたが、しばし2人して汗がひくまで、
今歩いてきた砂の道と反対側にドーンと打ち寄せる日本海の波をぼんやりと
見つめてました。

たかが『砂』でしたが、されど『砂』って感じで、いや〜、これ深いぃ〜です。
久しぶりに自然の素晴らしさに感動しちゃった葉の茶です。
もちろんモモちゃんも、もう一度、行きたい場所だと言っておりました。
今度はラクダに乗りたいらしいよ。。。

最後にオマケです。
モモちゃんが、砂を見てぼぉ〜ってしてたのでソロ〜って近づいて激写を
しようと思ったら、なぜか気づかれちゃった。
でもこんなポーズをしてくれました。

スゴイ急な砂の坂でしょ?
下りも転びそうな感じなんで、上りはかなり大変です。
でも転んでも砂が柔らかいので、気持ちいいみたいで小さなお子さんたちは
転びまくってました。

何はともあれ、鳥取砂丘、期待してなかったのに(←コラ。コラ!)この旅で
一番素敵な場所でした。
皆さんも機会があれば一度、足を運んでみて下さい。

PS:
もちろんモモちゃんが趣味のご当地耳かき棒集めは、ラクダの耳かき棒で
あったことは想像通りかなと・・・

| 日常。 | 23:48 | comments(2) | -
黄金週間(1日め)

前回、福岡でのLIVEの感想を書いたのちPCの前には座るものの、なかなか
モモちゃんの目を盗んで?までブログを更新する余裕もなく、気がつけば
日にちだけが過ぎ・・・
ごめんちゃい。。

さて、遅くなりましたが5月の黄金週間の報告でもサラっとしておきます。
昨年は、中国・四国地方へ足を伸ばした訳ですが、その際にモモちゃんが
行きたいと思っていた場所は時間の関係で、また次回にと伸ばしていたので、
今回は、それらの場所へ足を運ぶことを決定!
とりあえずザックリの行程表を2月時点に計画し宿だけ先に抑えてたんで、
本格的に詳細スケジュールを計画したのは4月になってからだったような
気がします。

何よりもモモちゃんが行きたいと言っていたのは、鳥取砂丘!
葉の茶は、砂丘〜!?
砂ばかりの所に行って何が面白いんだ?
砂ならどこでもあるじゃん。
そんな感じで鳥取県人の皆さんには申し訳ありませんが、思っていました。

とりあえず見て見たいと言うので、仕方ない。。。
連れて行ってあげるか・・と思い、スケジュールを組んだわけです。
しかし九州から鳥取まで遠いので、その少し手前の島根で一泊して鳥取に入り
その後、神戸淡路鳴門道を渡り高知へ移動、九州へまた戻ってくるというルートに
しました。
まぁ、渋滞覚悟とはいえ最初から混むのはカンベンなので、大型連休より前から
休暇を頂き往路はほとんど問題なく復路で多少の渋滞にあったくらいだったかな。

平均時速は120〜135kmくらいで、とにかく午前中に飛ばすだけ飛ばして
移動距離を稼ぐような感じだったかな。
覆面パトには捕まらないように、そこの県に入ったら、その土地ナンバーのセダンの
車には特に注意して運転したおかげで、一度も捕まることなく無事に日程どおりに
帰って来ることが出来ました。

1日め:島根県へ移動。
なぜ島根かというと、上記にも書いていますが移動距離が長いのが1つ。
それから島根には、葉の茶が好きな水族館があるので〜す
モモちゃんからの冷たい視線と非難のお言葉を頂きながらも、またもや自分の
行程表に組み込んだのであった

ここの水族館のいい所は、シロイルカがいるところ。
残念ながらお子さんが生まれて、人間で言えば育児休暇中って感じなのかな。
なのでシロイルカのショーは見れなかったけれど、イルカそのものは見ることが
出来ました。
(ちなみにシロイルカは撮影禁止だったので、写真は残念ながらありまへん・・)

水族館一発目の写真はコレ!
笑ってるよね?
なんか面白くて、撮ってみました。


こちらは、ペンギンさん。
ヨチヨチと歩く姿は、何か可愛いね〜。
ここは、歩く以外にも泳いでいるペンギンが見れました。
しばし見とれてしまった葉の茶でした。

この水族館の周りは白砂の続く海岸通りの部分と、いかにも日本海〜!と
いうようなリアス式海岸もあったりしましたよ。

これが白砂。
とにかく少し触るだけでサラサラサラ〜って雪崩のように崩れ落ちていくのが
楽しくて、モモちゃんと砂の上を歩き回ってしまったくらい。

翌朝は、早めにチェックアウトし畳を敷き詰めたような形で腰掛岩のように
丸い石がごろごろと並んでいる石見畳ケ浦へも行ってみました。

すんごい不思議な光景!
実は前日の夕方に行ったら、洞窟内が落石工事中で明日の朝なら大丈夫って
言われたので、翌朝に再度チャレンジしてみたのだ。
九州では、宮崎で鬼の洗濯板というのがあるんだけど、そいつはガツガツした
感じの岩だから、その逆バージョンみたいなのかな。

いずれにせよ魅力ある海岸でユニークな景勝地には違いないと思いました。

続けて2日めの記事を書いて写真をアップしたいんだけど、写真の数が
増えそうだから分けて書きますね。

| 日常。 | 14:09 | comments(4) | -
感動したぁ〜。

先日の久しぶりなブログ更新で、後日、GWの内容をお伝えしますってことでしたが、
その前に・・・・

実は、週末を利用して久しぶりに葉の茶とモモちゃんの大好きなアーティストの
LIVEへ行って参りましたので、その報告をお先に。
期待していた方(←特に気にしてないって?)順番が前後しちゃうけどごめんね

今回は、ツアータイトルの通りの完全なるSHOWでした
当日は気合を入れて早めに出かけ、全然、日帰りできる距離なのにモモちゃんの
体調を考慮して1泊してから自宅へ帰るというスケジュールにしました。

早くに会場へ到着しツアーグッズを確認しつつ、会場前の駐車場の混み具合とか
雰囲気を確認した後、腹ごなしのランチへ
食べたら眠くなったので、早々にホテルへチェックインしLIVEへ向けて体力温存の
ためお昼寝へ

そして夕方になるとLIVEをより楽しむための準備をしてお出かけ。
会場までは臨時バスが出ているので、そのバスに乗って移動。
ちなみに葉の茶のカバンに詰め込んだものは以下のグッズ。

●双眼鏡(よりステージや舞台装置とかファンの人の服装とかを確認するため)
●ウォークマン(移動時間および開演までの精神統一)
●カメラ(会場周辺で気になった人物、車、ツアーグッズ等を撮影するため)
●財布(もちろん気になるグッズを購入するための費用)
●ペットボトルの水(LIVE中の水分補給や声を出しすぎて喉を痛めないように準備)
●ポケットティッシュ
 (会場内の女性トイレは長い行列なので万が一、トイレットペーパーがなくなった
 時のための予備として準備)
●携帯(モモちゃんとはぐれないように必須アイテム)

というような具合に、グッズを準備していざ出陣!

バスから降りるとツアーグッズ売り場へダッシュし、まずは、どんなグッズが
販売されているのかを確認すると共に、どうせ全部は購入できないので、
思い出がてらにパシャリ!



会場では、かなりのファンが下の白いTシャツを着用しているのを見かけました。
しかし葉の茶は購入せず・・
パーカーが気になったものの、とりあえず実用的な物にすることとした。。



葉の茶が購入した実用的な物とは。。。?
ジャ〜ン!
これです。
スポーツタオルと光るうちわ!!
タオルはまだしも、光るうちわは実用的なのか・・?!



各2個ずつ購入し7400円使いました。。
また明日から頑張って働かねば・・・

そして、LIVEをめちゃめちゃ楽しんできました。
いっぱい声を出して飛び跳ねて時々、モモちゃんの様子を気にしてみたが
葉の茶以上に元気そうだったので、ニッコリ

今回、久しぶりにホールでのLIVEに参加したのだけれど、以前にも増して
ステージが凄かった!
会場に足を運んだお客様を飽きさせないステージをプランニングし実行すると
いうことの素晴らしさは勿論のこと、久しぶりに参加した自分も周りのお客さんの
顔も皆、にこやかで笑っている姿を見たら、人を感動させるということの真摯さは
職業は違えど、企業でも通ずるものがあるなぁ〜と感じた。
そして真っ暗な会場が、ファンの持っていた、それこそ光るうちわやペンライトで
一色になって揺れている灯りを見たら、感動してマジ涙が出た

葉の茶だけではないと思うんだけど、彼女のLIVEには必ず言葉だけでなく
心(魂)に届くものがあると感じられるんですよね〜。

ちなみにLIVEが終わるとモモちゃんの手を引き、ダッシュで会場外へ。
そして臨時バスの列へ駆け込み会場を後にしたのでした。

ホテルへ到着後は、モモちゃんも何やらLIVEがあまりに楽しかったようで
興奮して眠れな〜い!と叫んでいましたが、そんな声をヨソに葉の茶は
持参してきた耳栓をして深い眠りへ落ちたのでしたZzz

| 日常。 | 18:06 | comments(2) | -
両立中。

ちょぉ〜超、お久しぶりっ
気がつけば、黄金週間も終わりですね。
長い休みからアッと言うまに現実へ引き戻されていくんでしょうね。。

さて、最近の葉の茶とモモちゃんですが、特に大きな変化もなくゆるりとした日々を
過ごしております。
小さな変化としては、葉の茶が仕事と家庭の両立に頑張っていることでしょうか・・
具体的には、なるべく少しでも早く帰れるように仕事を行い、帰宅時にスーパーで
買い物して帰って夕飯の支度をして2人で食事
その後、洗物をしたら翌日の夕飯と朝ごはんの準備を行っているといった感じです。
我ながら素晴らしく出来た夫のような気がしております

ある時は魚を焼いたり、ホイル焼きを行ってみたり、かと思えば煮物をしてみたり
カルシウムや大豆とか緑黄色野菜を摂らせたりと結構、メニューにも気を遣いながら
COOKPADなんか、かなり参考にさせてもらってます

もともと料理するのは好きなので苦にはならないんですが、何せモモちゃんに
食べたいものない?って聞いても、葉のちゃんの作ってくれるものなら何でもいいよ。
と一任されるんですが、嬉しい反面、リクエストあるとすごく楽なんだけど。。と思う
ところもあり、スーパーで手に入れた材料から結構、悩む時もあります。

まぁ、そんな感じで仕事が大変でも2人で食事をすることを目標に1日頑張っている
ので、これはこれで良い時間のつかい方のような気がしています。

ところで、3月くらいから2人で旅行に出かける機会があったので、その報告でも。

まずはお花見。
といっても、ドライブがてらに出かけた際に見つけたんですけどね。
桜並木になっていて、これはスゴイ!と思ってパシャリと撮影してみました。



つづいて、これは水族館の中でキレイだなぁ〜と思って、撮影してみた。
何気に葉の茶は水族館が好きなんだけど、モモちゃんはあまり興味ない
みたいで、旅行の行程表に水族館が入っていると、「またぁ〜!?」と
嘆くのであった。。
しかし、そんな言葉にも屈することなく水族館へ行く葉のちゃんであったw



これは、クラゲさん。
すんごい綺麗だと思って、ついシャッターを押してみました。。
幻想的だと感じていたのですが、隣のモモちゃんは興味なさげでした・・涙



でもって、これは出島の模型。
園内にいたおじちゃんが、ココから撮影すると全体が撮れるとポイントを
教えてくれたので、言うとおりに撮影してみた。


とまぁ、ここ最近の旅行では水族館を常に行き先に入れている葉の茶です。
もちろんつい先日までのGWでも水族館へ。
興味がなくても軽く文句を言いながらも一緒に着いてきてくれるモモちゃんには
感謝ですね。
GWの結果は、また後日にでもお知らせします。

| 日常。 | 16:43 | comments(10) | -
シャカリキな日々。

ワタワタとしている間に2009年度も終わってました・・・
そして新年度がスタート!
年度末は本当に何かとやることが多いんだなぁ〜と痛感した葉の茶でございます。

珍しく仕事の愚痴っぽいことを書いていますが、後にも先にも今回だけ(←本当に?笑)
と思って読み流して下さい。

さて、元々、仕事が忙しくてもこれも神様が与えた試練と思って常に前向きにとらえて
頑張ってみてはいますが、結構、毎日ヘビーでっせ

昨年末に2つの組織が合併吸収されるため抜ける方からの引継ぎを行いつつ自分の
仕事も同時進行で頑張っていますとブログで書いたと記憶していますが。。。
現在はというと・・・

その合併された組織を見ている訳ですが、新年が明けて2週間もした頃だったと
思いますが、メンバーの1人が出張先で倒れてそのまま入院しました
ひょえ〜!と思いましたが、一人分の抜けは一旦、葉の茶が吸収して業務を
進めていた所に、更に追い討ちをかけるようにメンバーの1人が短期入院・・ 

さすがに2人分の業務の吸収はできまへんが・・・
ってことで、残ったメンバーでなんとか切り抜けて年度末も無事に越しました。

しかしながら、最初に倒れたメンバーはまだ復帰のメドがつかず・・・
いつになったら戻ってくるのやら??

結局、現時点で1名減のまま葉の茶が入院中のメンバーの分と並行して業務を
こなしているんですが、昨年度まではどうにか頑張ったけれど、すでに新年度よ?!
このまま新規業務も含めてやっていけるのかしら?

あれやコレやと上司はお仕事を葉の茶へお願いしてきますが・・・
スーパーマンでもないのに、できるか〜い!!
人を入れろ〜。
入れてくれ〜。
と思う今日この頃でございます・・・

ということで、現在、上司に掛け合って人員1名増のお願いをしております。
ちなみに入院中のメンバーが復帰しても、その方、大層な病気を抱えているんですよ。
病気を抱えている以上はこれまで通りの業務をこなすことは無理だと思うので、
葉の茶と一緒の転勤者でもあるし元の場所に返してあげて、代わりに誰かを
寄こしてくれ。とお願いしています。
その代わりが、いつ入ってくるのか全然見えませんが、あと数ヶ月はこの状態で
過ごすのかと思うと、さすがの葉のちゃんも不安いっぱいですがな。。

それでも、どうにか頑張ろうと思うのは周りの皆さんも一生懸命に頑張っている
姿を見ているから、もう少しの辛抱だと思うのでしょうね。

こんな仕事漬けの毎日を過ごす葉のちゃんだけに、モモちゃんが寝たきり老人で
あることは、ある意味、助かっています。
元気だったら待たせてばかりで、可哀相過ぎるもんね。

そういう意味で、本当にいいタイミングでモモちゃんが寝たきり老人で良かったのかも
と思うのでした。
そして葉の茶の人生も、いま、踏ん張り時なんだろうと思うので、もうしばらく
シャカリキに走ってみます。

合間には、モモちゃんと旅行へ行ったりなんかして楽しい予定を組み込むことで
また1つの励みにもなるしね。
皆さんも新年度を迎え多忙な時期を過ごされているかと思いますが、お互いに
体には気をつけましょうね〜

| 日常。 | 17:21 | comments(10) | -
New | ▲Top | Old
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
Powered by SHINOBI.JP